「風習」の記事一覧

日本の迷信 50 +1 【一覧】

光の道

迷信というものは、子供にとっては恐ろしいものも多く、意味が良く分からないながらも信じる傾向があります。そのせいか、大人になってから信じなくなっていても、迷信の行動をするときには思い出されたりします。 今回は、日本で迷信と・・・

厄払いって、いつするものですか?【2018年版】

神社

厄払い(やくばらい)というものがありますが、はたしてどれくらいの人が行なっているのでしょうか。 そして、厄年(やくどし)に厄払いすることは知っていても、それが何歳と何歳かとなると、少し自信がなくなります。また、一年の内で・・・

年女とは? 意味や厄年との関係は?【2018年版】

女性の着物と帯

年女、年男という言葉をたまに聞くことがあります。しかし、よくよく考えてみると正確な意味がわかりにくいような気がします。 それは、「厄年」という言葉とまぎらわしいことが原因ではないでしょうか。 このページでは、年女の意味、・・・

丙午(ひのえうま)とは? どんな意味があるのでしょうか? 

振袖

あなたは「丙午(ひのえうま)」というものを知っていますか? 以前に比べれば、耳にすることも少なくなっていますが、いまだに強く意識している人がいるのも事実です。 今回は、この丙午についてみていくことにしましょう。 スポンサ・・・

てるてる坊主の由来は何なの? 中国の掃晴娘って何?

てるてる坊主

私は子供の頃、てるてる坊主は何度か作ったことがありますが、今はどうなのでしょうか。 天気予報で雨が降り出す時刻までわかる現代に、てるてる坊主の効果というのも、いかがなものかという気もしてしまいます。 しかし、歌の歌詞にも・・・

こけしの由来と意味、種類についてまとめてみました

こけしのイラスト

こけしの収集が第○次ブームといわれたり、「こけし女子」という言葉ができたり、海外からの旅行者のお土産に引っ張りだこなど、こけしの人気には驚くべきものがあります。 私が子供の頃、家にはかなりの数のコケシがありました。やはり・・・

「大寒の卵」や「寒の水」に人気があるのは何故ですか?

雪原と太陽

大寒は、その名の通り、冬の中でも特に寒い頃ですね。そして、この時期によく耳にするのが「大寒の卵」や「寒の水」ではないでしょうか。 特に、大寒の卵の人気は高く、贈答品としても注目されています。 今回は、大寒の時期に人気のあ・・・

お雑煮の由来は「烹雑」?

お雑煮

お正月になると、おせち料理とともに、なくてはならないのがお雑煮ですね。 元旦の朝にいただいていると、ほっとするようなお正月気分に浸れます。 一口にお雑煮といっても、地域によっても入れる具材が違いますし、さまざまなものがあ・・・

初夢っていつ見る夢のこと?

縁起がいい初夢を見たい、そう思ってもなかなかうまくいきません。 よくいわれる「一富士 二鷹 三茄子」の夢などは、見ようと思って見られるものではありません。 そして、初夢とはいつ見る夢のことをいうのか、人によっても違いがあ・・・

一夜飾りでお正月を迎えるとどうなる?

初日の出

門松、しめ飾り、鏡餅などの正月のお飾りは、大みそかに飾るのは良くないといわれます。これは、いわゆる「一夜飾り」というものになってしまうからです。 かといって、お正月飾りなしというわけにもいかないでしょう。 そこで今回は、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ