「雑節」の記事一覧(2 / 2ページ)

二百十日とは? 意味は? 【2017年版】

強風になびくススキ

「二百十日」という言葉をみると、私の中では「台風」という言葉に置き換わってしまいます。これは、以前に夏目漱石の『二百十日』と『野分』の2つの小説を続けて読んだことによります。この2つのタイトルと内容が混ざり合い、本来は「・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ