スマートフォン解析

絵馬の書き方 【例文】が7種類21パターンあります

ハート形の絵馬

絵馬というと「合格祈願」という言葉が思い浮かびますが、受験生にとっては必須のものになっている感があります。
しかし受験に限らず、健康、受験、恋愛から安産などまで、様々な願いごとに絵馬は活躍します。

今回は、実際に絵馬にはどのようなことを書いたらよいのか、書き方で気をつけることなどを中心にみていきましょう。

スポンサーリンク

 

絵馬の意味って何?

遠方へ出かけなくてもお願いできますね。

 

絵馬の意味や由来はどんなことなのか、簡単に確認しておきましょう。

日本では奈良時代の頃から、祈願のために神馬(しんめ、じんめ=神様が乗る馬)を奉納する風習がありました。奉納するのは皇族から民間人まで様々でしたが、馬は高価であり、また世話の手間もかなりかかるため、奉納する方も奉納を受ける側も大きな負担を伴います。

神馬

このようなことから、実際に奉納するのは生きた馬から絵馬へと変わっていきました。これが、現在の絵馬の奉納へと受け継がれているのです。

なお、現在でも伊勢神宮(三重)、住吉大社(大阪)、日光東照宮(栃木)などでは神馬が飼育されています。

スポンサーリンク

 

絵馬の書き方

祈願絵馬の書き方ですが、特に決まりはありません。神様にお願いするということを頭に置いて、失礼がないようにすればいいのです。

一般的に言われている書き方は、次のようなものでしょか。

  1. 絵や図柄がない面(裏)に願いごとを書く
  2. 文字が消えないように、油性のマジックなどで書く
  3. 願いごとは言い切る形にする
  4. 住所、氏名を明記する

これらに抵抗がなければ、この通りに書いて何の問題もありません。また、気になることがあれば、自分なりの書き方をしても大丈夫です。

上の 1.~4.に関して、参考になると思われることを挙げておきましょう。

  • 絵や図柄がある面に余白があれば、そこに願いごとを書いても大丈夫です
  • 筆記具は筆、鉛筆などでも大丈夫ですが、文字の消えるのが心配であれば油性マジックの一択です
  • 神様へのお願いごとなので、失礼に当たらないような文言、表現を選びましょう
  • かつては「申年男」のように書いていたことから、実名や住所にこだわる必要はありません。また、個人情報を保護するシールなどをくれる神社やお寺もあります

馬が描かれた絵馬

それでは次に、実際の書き方をみていきましょう。

スポンサーリンク

 

健康、安全などの場合

 

無病息災 延命長寿 病気平癒(へいゆ)
家内安全 厄除(やくよけ) 方除(かたよけ)
  • 方除は、方角による災いを防ぐということです。
  • 「毎日を健康で過ごせますように」といった自分なりの表現でも良いですね。

 

 

受験の場合

 

○○高校に
合格しますように
 ○○大学 合格祈願  勝運成就
  • 「絶対に合格する!」といったものも多いようですが、これでは願いごとの表現として相応しくないと私は考えます。あくまでも、相手は神様であることを忘れずに。

 

 

恋愛の場合

 

良縁に恵まれますように 良いご縁がありますように
  • できるだけやわらかい表現が、品があってよいでしょう。
  • 「縁」は恋愛に限らず、人と人の縁という意味でも使われます。
  • 「恋愛成就」も多いですが、あまりお勧めしません。

 

 

結婚の場合

 

良縁成就 夫婦円満 ○○さんと末永く
幸せに過ごせますように
  • 「良縁成就」は、相手がいて結婚を望んでいる場合が多いですね。

 

 

子宝の場合

 

 子宝祈願 赤ちゃんを授かりますように
  • 「子孫繁栄」という言葉もありますが…

 

 

安産の場合

 

安産祈願 安産で母子ともに
健康でありますように

 

 

会社、仕事、その他

 

商売繁盛 交通安全 心願成就

 

宝船が描かれた絵馬

 

 

まとめ

  • 絵馬の願いごとの書き方については、特に決まりはありませんが、神様にお願いするということを頭に置いて言葉を選びましょう。
  • 祈願のために神馬(しんめ、じんめ)を奉納する習わしで、生きた馬に替えて奉納するようになったのが絵馬です。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »