「二十四節気」の記事一覧(2 / 2ページ)

立冬とは?【2018年版】

立冬

秋も 11月ともなると、朝晩に寒さを感じる日も増えてきます。 そんな中で、「立冬(りっとう)」という言葉を見聞きすることがあるのではないでしょうか。そして、この言葉によって、秋も終わっていよいよ冬になるのか… という気持・・・

二十四節気の小雪(しょうせつ)とは? 【2018年版】

橘の木と黄色い実

「小雪」という言葉を暦やカレンダーで見かけるようになると、いよいよ本格的な冬が近付いてくるような気持ちが強まってきます。 とはいっても、私が住んでいる地域では、実際に雪が降ることはめったにないのが小雪の時期です。 そして・・・

[二十四節気] の大雪とは? 読み方と意味は?【2018年版】

雪吊り

暦やカレンダーで「大雪」という言葉を見かけると、もう雪が降ってもおかしくない季節になったんだな、といったことを考えます。 しかし実際には、雪が降るどころか暖かい春先のような日があったりします。 以前に比べると、私が住んで・・・

冬至は何日? 意味は? 【2018年版】

冬至梅

「冬至」の頃になると、年末も近いために何かとあわただしくなり、疲れを感じることも多くなります。 そんな中での柚子(ゆず)が入った冬至風呂は、日常の忙しさを忘れさせてくれるような、ありがたい風物詩といえるでしょう。 「もう・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ