スマートフォン解析

5月の俳句 20選 -清爽-

菖蒲の花

5月はとても気候がよく、清々しさを感じることも多くなります。若葉、新緑の青々とした風景を目にすると、気持ちも新たなものに入れ替わったような気がします。

今回は、そのような清々しさに満ちた「5月の俳句」といえるようなものを集めました。

5月ならではの風物が詠まれている句を、是非ともチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

 

5月の俳句について

現代の暦(新暦)の 5月の行事や風物などが詠み込まれている句を集めました。

俳句の季語の季節感は旧暦によるものであり、ここに集めた句の季語は「夏」のものです。

スポンサーリンク

 

5月の俳句 20選

 

袷着て ほのかに恋し 古人の句

【季語】袷

【作者】原 石鼎(はら せきてい)

【補足】 袷(あわせ)とは裏地がある着物のことをいいます。反対に、裏地がないものは単衣(ひとえ)です。

 

 

うつすらと からかみ青き 五月かな

【季語】五月

【作者】山口誓子(やまぐち せいし)

【補足】からかみ(唐紙)は襖(ふすま)に貼る紙のことで、産地から京から紙江戸から紙に分類できます。

 

 

大江戸や 犬もありつく 初鰹

【季語】初鰹

【作者】小林一茶(こばやし いっさ)

【補足】初鰹(はつがつお)を詠んだものとしては、次の山口素堂(やまぐち そどう)の句が有名ですね。

目には青葉 山ほととぎす 初鰹

 

 

折りし皮 ひとりで開く 柏餅

【季語】柏餅

【作者】山口誓子

【補足】柏餅(かしわもち)は地域によって、次のように様々な呼び方があります。

  • しばもち
  • かたらもち
  • いばらもち
  • おまき
  • だんご
  • かからだご

 

 

五月来ぬ 心ひらけし 五月来ぬ

【季語】五月

【作者】星野立子(ほしの たつこ)

青空と緑葉

 

 

菖蒲湯や 眉落としたく 思ひもす

【季語】菖蒲湯

【作者】高橋淡路女(たかはし あわじじょ)

【補足】端午の節句(5月5日)に菖蒲湯(しょうぶゆ)に入る習慣が一般の民衆に広まったのは江戸時代になってからのことです。

 

 

新樹の戸 あけるを待つに 夜のあらし

【季語】新樹

【作者】篠田悌二郎(しのだ ていじろう)

 

 

新緑に いよいよ古き 伽藍かな

【季語】新緑

【作者】日野草城(ひの そうじょう)

【補足】伽藍(がらん)とは寺院の建物を指していう言葉で、サンスクリット語の saṃghārāma(=僧が集まって修行をする清浄で閑静な場所)を音写した「僧伽藍摩(そうぎゃらんま)」が略されたものです。

 

 

雀らも 海かけて飛べ 吹流し

【季語】吹流し

【作者】石田波郷(いしだ はきょう)

【補足】鯉幟(こいのぼり)は鯉の吹き流し皐幟(さつきのぼり)といわれることもあります。

 

 

セルを着て うつくしき月 頭上にす

【季語】セル

【作者】大野林火(おおの りんか)

【補足】セルは薄手の毛織物で、着物の生地として用いられます。着心地は涼やかです。

スポンサーリンク

 

 

旅立の 前の養ひ 新茶くむ

【季語】新茶

【作者】皆吉爽雨(みなよし そうう) 

 

 

玉垣や 花にもまさる べに若葉

【季語】若葉

【作者】阿波野青畝(あわの せいほ)

 

 

猫の子の ほどく手つきや 笹粽

【季語】粽

【作者】小林一茶

【補足】粽(ちまき)は平安時代の頃に中国から日本へ伝わったものです。

 

 

薄暑来ぬ 人美しく 装へば

【季語】薄暑

【作者】星野立子

【補足】薄暑(はくしょ)とは、初夏のころに少し感じるくらいの暑さをいいます。

 

 

葉ざくらの ひと木淋しや 堂の前

【季語】葉ざくら

【作者】炭 太祇(たん たいぎ)

【補足】葉桜(はざくら)とは、花が散って若葉が出始める頃から新緑で覆われる頃までの桜の木の様子をいいます。

桜の葉

 

 

葉桜や 白粉つけて さびしけれ

【季語】葉桜

【作者】山口青邨(やまぐち せいそん)

 

 

孫六が 太刀の銘きる 端午かな

【季語】端午

【作者】田川鳳朗(たがわ ほうろう)

【補足】孫六兼元(まごろく かねもと)は室町時代から続く刀工(とうこう=日本刀、刀剣をつくる職人)です。

 

 

まゆひとつ 仏のひざに 作るなり

【季語】まゆ

【作者】小林一茶

 

 

湯上りの 尻にべつたり 菖蒲哉

【季語】菖蒲

【作者】小林一茶

 

 

夕月や あぎと連ねて 鯉幟

【季語】鯉幟

【作者】三橋鷹女(みつはし たかじょ)

【補足】「あぎと」とは、あご魚のエラのことです。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »