「言葉」の記事一覧(2 / 4ページ)

ひらがなとカタカナの成り立ちは?

ひらがなの練習をする女の子

普段は特別な意識をしないで使っている「ひらがな」や「カタカナ」ですが、それぞれの成り立ちとなると、あまり馴染みがないかもしれません。漢字がもとになっている、というのは何となく覚えているのですが… 今回は、そのようなひらが・・・

雨の種類、言葉、表現を 91コ集めました 【一覧表】

雨の雫

雨の種類や雨を表現する言葉は相当な数があります。また、雨にまつわる言葉も数多く存在します。古くから人々は農耕による生活をしていくうえで、雨に対しては敏感にならざるを得なかったでしょう。 雨に関する言葉からは、古人がどのよ・・・

「ピンからキリまで」の意味は? 語源はカルタ?

テーブルアレンジメント

「ピンからキリまで」という表現をたまに耳にすることがあります。しかし、よくよく考えてみると「ピン」や「キリ」の意味がハッキリしません。これらの語源や由来が気になるところです。 今回は、この「ピンからキリまで」の語源を探っ・・・

月の言葉 30 [優美]

盃の酒に映る月

月というものは、私たちにとって身近な存在といえるでしょう。夜空の月を眺めていると、何かしらの思いが浮かんできます。 そして、月の満ち欠けを暦がわりにしていた時代の人々にとっては、月に対する思いはとても強く、無くてはならな・・・

『間違った日本語!』と言われないためのチェック 20

あいうえおの表

日本語の慣用句やことわざの中には、初めて目にしたときに意味がわからないものがあります。それを辞書などで一つ一つ調べればよいのですが、面倒なときは「おそらく、こういった意味だろう」といった想像で済ませてしまうことがあります・・・

『十八番』の意味って何? 由来は團十郎?

歌舞伎座

「十八番」という言葉は、カラオケの席などで耳にすることがありますね。意味はわかっていても、由来となるとピンとこない気がします。たしか歌舞伎の… 今回は、十八番の意味や由来を確認することにしましょう。 スポンサーリンク &・・・

五字熟語を30コ集めてみました 【一覧】

文鎮と筆

熟語が4文字でできた「四字熟語」であれば相当数ありますが、5文字の「五字熟語」となると、なかなか思い浮かびません。一体どれくらいの数があるのでしょうか。 今回は、五字熟語を集められるだけ集めてみました。一覧にしましたので・・・

天地無用の意味には注意しましょう!

天地無用の箱の中の猫

宅配便の荷物などで見かける『天地無用』という言葉は、紛らわしい点があるので間違った使い方をされることも多いですね。言葉の印象から、正反対の意味にも思えてしまうので注意が必要です。 今回は、天地無用の正しい意味を確認して、・・・

【おざなり-なおざり】 意味の微妙な違いを知っていますか?

椿の花

「おざなり」と「なおざり」の2つの言葉は紛らわしいですね。平仮名の順番が違いますが、パッと見ではあまり変わりません。また、発音も何となく似ています。しかし、見ても聞いても似かよっていますが、意味が微妙に違うので入れ替える・・・

おもむろに(徐に)とはどんな意味?類語を21コ集めた

薄桃色の桜の花

あなたは「おもむろに」という言葉を正しく使っている自信がありますか? 私の場合は自信を持って使っていたのですが、間違った意味で使っていたことがわかりました。 誤りとわかって最初は意外な気がしたのですが、よくよく考えてみる・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ